技名
ローリング裏拳
【ろーりんぐうらけん】
分類 ダメージ部位
■打撃
●正面
解説

横に一回転しての裏拳。
相手の正面から仕掛ける。

右回りに素早く一回転する勢いを利用し、
右手の甲で相手の右頬を殴りつける。
アジャ・コングのフィニッシュホールド。
命中精度は非常に高く、回転速度も早い。
放つ前に左手で相手の髪を掴み、
右手で頬をペチペチと叩いて挑発することも多い。
また奥の手として、普段はめているグローブを外してきめることも。

初公開は1990年3月18日、
全女・後楽園ホール大会。
下田美馬とのグローブマッチにおいて。

破壊力は絶大で、怪我をさせてしまったことも何回かある。
チャパリータASARIは鼻を骨折、
下田美馬は下顎を骨折、
長谷川咲恵は眼窩底骨折。
田村欣子は脳挫傷に近い危険な状態。

尾崎魔弓も得意としており、
チェーンを手に巻き付けて放つなど、
反則スレスレの使い方もしている。
主な使い手 同一技
アジャ・コング
尾崎魔弓
吉江豊
-

戻る サイトトップへ
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO