技名
スカイツイスタープレス
[Sky Twister Press]
【すかいついすたーぷれす】
分類 ダメージ部位
■飛びプレス
●仰向け寝
胸・腹
解説

捻りを加えたムーンサルトプレス。
仰向けに寝ている相手に仕掛ける。
相手の頭と足がロープに向いている状態

コーナートップに場外方向を向いて立ち、
後方に270°回転、同時に横に540°回転して、
自分の体の正面で相手の体をプレスする。

自分の体の前で両腕を抱えるように折り曲げ、
バランスを保つ。
僅かな目測の誤りが重大な事故を引き起こすコトもあり、
難易度の高い危険な技である。

チャパリータASARIの必殺技。
デビューから引退まで、
一貫してフィニッシュに使い続けたこだわりの技である。

名門と呼ばれた、二階堂女子高校の器械体操部時代から、
この技の原型は完成していた。
152cmという小柄な体であったASARIは、
全女のオーディションに3度も落選。
4度目のオーディションにてこの技を公開し、
「この技でブル中野を倒します」と気持ちの強さを見せ、
悲願の合格。

初公開は1993年8月25日、
日本武道館で行われたオールスター戦。
今までにない革新的な技の登場に、
観衆はド肝に抜かれた。

同年末には全日本ジュニア王座を奪取。
その後、WWWA世界スーパーライト級王座に君臨する。

アメリカやメキシコでも高い評価を受けた技である。

棚橋弘至も何度か使用。
その後封印したが、
2004.9.15にマスクド・デビロックに変身する際には、
この技を解禁すると示唆した。
…が、実際は…?

ツイスターとは、
ねじるをも加わった竜巻のコト。
旋回しながら落ちる様から。
別名「天空つむじ風」
主な使い手 同一技
チャパリータASARI
棚橋弘至
カンクーントルネード
テングトルネード
カミカゼトルネード1
スーパーダンスversion2
ヤンタイム
開運トルネード
関空トルネード
ハリケーンプレス

戻る サイトトップへ
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO